ノーマライゼーションの実現を!

私達の志

  • HOME »
  • 私達の志

グループホーム『ほたるの杜 岐阜県庁南』が目指すもの

岐阜福祉事業支援友の会及びほたるの杜 岐阜県庁南 特徴

ノーマライゼーションの理念に基づき、
一人でも多くの障がい者の方が自立し地域社会へ参加し、
親亡き後でも安心して生活できる
お手伝いができればとの思いから設立しました。

活動項目

住まう方々の活動が少しでも広がることを願い
住環境が良く交通の利便性に富む場所を厳選し
ホーム作りを進めてまいります。

10のまる

  1. 耐震に強い2×4の平屋建
  2. 県庁の膝下という恵まれた環境
  3. 100坪の広々とした中庭がある
  4. 菜園付きの中庭と花壇
  5. 完全バリアフリー
  6. 座浴寝浴対応バスマシーン
  7. ガス洗濯乾燥機
  8. 全室共用部に空調設備を完備
  9. 個室と管理室連絡機能
  10. 身体のADL(= Activities of Daily Living:日常生活動作)がかんばしくなくなっても通所できるデイサービス隣接モデル

ほたるの杜・県庁南便り

ほたるグループ

PAGETOP
Copyright © ほたるの杜 岐阜県庁南 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.